So-net無料ブログ作成

ハワイから帰ってきました~♪ [ハワイ]

さて、ハワイ10日間の旅から帰ってきました~♪
旅行中、訪問いただいた方、(^人^)感謝♪です。

今回は13回目の渡ハ、ですが、いつもと変わらずの
のんびり気ままな旅行です。

が、こちらのブログを英語関係にしようかな、と
何となく思っており(2つも平行して続けるのは無理!)、
ハワイ旅行記は本家ブログ
 My spare time 
 http://tako529.cocolog-nifty.com/sparetime/
で書いていこうと思っています。

だって、so-net、重いんだもん・・・(;^^)
お時間のある方は覗いてやってくださいませ。

ハワイに行ってきまぁ~す♪ [ハワイ]

さて、本日13日よりいつもの「ハワイ」に行ってきまぁ~す♪
今回で、13回目の渡ハとなります。
最初が2004年の6月でしょ、そこから年2回ペースです。
最近では「里帰り」する気分になってます(;^^)

でもね、めんどいのが「荷造り」。
さすがに10日間の日程となると荷物も増える!
帰りはスーツケースとバッグと2つの荷物になるのは良いけど
行きからそれじゃまずいじゃん?
しかも、重いの嫌い~。
スーツケースも軽くて丈夫な高いのにしたいけど、
お金がね~。
最近、残業してないから、給料も少ないのよ、うん。

さて、今回の旅の目的は前回同様「リボンレイ強化合宿」!
でも前回よりはもうちょっと買い物とかお出かけしたいかも。
ってか、早く寝たい・・・。
「自分、不器用な人間ですから」(by高倉健)じゃないけど、
ホント、不器用なのよ~!!
針持てば指刺すし、編み棒持てば手にタコできるし・・・。

と、書いている今現在、荷造り終わってません・・・。
がんばるぞ~!

帰国は22日、となります(*^-^)ゞ♪
今回は記事を更新しません<(_ _)>


アメリカ英語・再入門 [英語・英会話]

さて、旧Blog「ブログ民」、一応昨日を卒業日、としました。
でも、まだ何かつい開いちゃうんですよね~(;^^)
本家を頑張らなくちゃいけないのに、一度記事が下書きでたまると
解消するのに四苦八苦しています。

こっちは英語本や英語関連の記事を中心に、と考えており、
「民」で下書きしていた英語本が結構あるので、UPが楽なの(;^^)。
で、今日はこちらの英語本です。

アメリカ英語・再入門―実践的コミュニケーションのすすめ (丸善ライブラリー)

アメリカ英語・再入門―実践的コミュニケーションのすすめ (丸善ライブラリー)

  • 作者: 佐々木 伸右
  • 出版社/メーカー: 丸善
  • 発売日: 1998/12
  • メディア: 新書
あら、写真がないわ(;^^)まぁ古い本だからね~。
さすが図書館。12年前の本です。

こちらの本では
 ◇ヒアリング
 ◇スピーキング
 ◇コミュニケーション
の3章でそれぞれの重要性を説明しています。
例えば
◇ヒアリングでは、カラオケや映画音声などを音源にし、
リズムやイントネーションで聞き取る方法や
音の変化、消える音などの説明をしています。
又アメリカ英語とイギリス英語の違いについても。
単語から違う、って何かサギですよね~(;^^)
その昔、電話は交換手さんがつないでくれてましたが、
相手先が話中。イギリスでは
 Sorry, the line is engaged.
一方のアメリカでは
 Sorry, the line is busy.
アメリカ人がイギリスで、こう言われて
 Hey, Who is Mr.Line? When is he getting married?
 Mrラインさんって誰? いつ彼は結婚するんだい??
と聞き返したとか。

でもまぁ、エピソードは面白いけど、英語勉強法部分はまじめなので
ちゃんと読まないと頭には入らないですね~。
そして、毎日ちゃんとやらないと、だな・・・( ̄  ̄;) うーん

これは英語ではありません。 [日記]

さて、今日も英語本ネタ、です。

色々読んで分かった事。
英語本って大なり小なり同じような事書いてますね(;^^)
文法中心、しゃべり中心、勉強法・・・軸で分けられますが、
それぞれの軸で1冊ずつ読めばOKかなぁって。
ってやっちゃうと、記事も書けなくなる訳ですが・・・。

で、今日の英語本

これは英語ではありません (ラッコブックス)

これは英語ではありません (ラッコブックス)

  • 作者: KEAの会
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2002/09
  • メディア: 新書

日本人が良く口にする、取り上げられるカタカナ語。
実際はこんな意味なんですよ~と紹介しています。
ほんの一例を取り上げると

 トップクラス⇒high class
 プラスアルファ⇒plusX / plus something
 クレーム⇒complain
 ヴァージンロード⇒aisle
 エトセトラ⇒and so on
 ミーハー⇒lowbrow / teenybopper
 ロンドンブーツ⇒platform shoes
 ブレイクする⇒become a hit
 ロードショー⇒first-run / preview / premium show
 エピソード⇒interesting story / anecdote
 ランチョンマット⇒place mat

例えば「クレーム」。会社が小売業だとまぁ多い(;^^)
「お客様相談室」なんてのを設置してますが、
大変なんですね~。で、「クレームが」とか「クレーマーが」
なんぞとやるわけですが、ア○クってみると、
要求/主張/申し立て」なんですよね。
彼らにしては不具合に対する申し立てなので正当なんだけど
さも「理不尽な要求をする困った人たち」となってしまう。

例えば「ロードショー」。
元々は、「一般公開前にお客の反応を調べたり、クチコミ
してもらう為に特定の映画館で行った独占公開のこと」なの。
それが今じゃ「ロードショー」=「一般公開」が同意義になってる。
どっちかというと「試写会」の方がその意味に近いのよね。

例えば「ランチョンマット
ランチョン(=lunchon)」は正式には「昼食/昼食会」の意味。
ランチの時に敷くからランチョンマット?・・・( ̄  ̄;) うーん
でも、「place mat」だとおしゃれな響きがないって気持ちも分かる。

やっぱりカタカナ語、にやられてます。
ついカタカナ語で話した後「あ、これって正しい??」って
不安に思うことが多々あります。
もうやめて欲しいっす(;^^)

英語できますか?-究極の学習法- [日記]

さて、今日の記事は英語本のこちら。

英語できますか?―究極の学習法 (新潮文庫)

英語できますか?―究極の学習法 (新潮文庫)

  • 作者: 井上 一馬
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2003/08
  • メディア: 文庫

 です。

こちらは勉強法について書かれた本ですね。
なぜ英語が身につかないのか?なぜ挫折してしまうのか?
など原因を分析し、「どう学習するのが効果的か?」について
語っている本です。

日本人がなぜ英語が苦手か?
これって簡単に分かりますよね~。「必要がないから」です。
少なくとも日本にいて、日本の企業に勤めているだけなら
まず英語は必要ない。
私も普段日本にいる時は英語の必要性を感じる事はあまりナイ。

なのに、マスコミは盛んに「これからの国際社会は-」とか
「これからの学校教育では-」とかと英語の必要性を訴える・・・。

と書くと身も蓋もなくなりますが(;^^)
あなたが英語を勉強しようと思う動機は?
映画が字幕無しで見たい、大リーグを本場で見たい、
旅行に行きたい、など何でも良い、
興味のある処からまずは始めてみませんか?と語りかけてます。

彼は勉強法として
 ○リスニングの重要性
 ○基本会話の徹底反復
 ○語彙力の増加
  を挙げています。

毎日とにかく英語を聞く、聞いた英文をつぶやく、英文を読む
これを繰り返しましょう、と提案。
ま、今まで読んだ学習法と大差ないです(;^^)
 →だから、これ言ったら見も蓋もないってば(;^^)

又、筆者は語学の天才「シュリーマン」の勉強法をアレンジして
紹介しています。曰く
 ○声を出して音読・多読する
 ○短文をたくさん訳す
 ○1日1時間は勉強する
 ○興味のある事について話をする
 ○話した内容を書き、先生に添削してもらい、
   正しい文を暗記する
とね。

シュリーマンとは15ヶ国語を習得した学者さん。
彼の勉強法を知りたい方はこちらの参考サイトをどうぞ。

結局は「毎日継続してやる」って一言に尽きちゃうんですよね~。
私も毎日継続、それも1日1時間なんてしてないから
頑張らないとなぁ~、

『Percy Jackson & the Olympians パーシー..』 [映画]

さて、今日の映画はこちら!
『Percy Jackson and the Olympians: The Lightning Thief 』
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」です。
長い~(;^^)

パーシージャクソン.JPG[監]クリス・コロンバス
[原]リック・リオーダン
[脚]クレイグ・ティトリー
[出]ローガン・ラーマン 
ショーン・ビーン 
ピアース・ブロスナン 
ユマ・サーマン 
ロザリオ・ドーソン
[配給会社] 2010米/FOX
[上映時間] 121分


お馴染みのyahooサイトより。

It's the 21st century, but the gods of Mount Olympus
and assorted monsters are not happy:
Zeus' lightning bolt has been
stolen, and Percy is the prime suspect.
Even more troubling is the sudden disappearance
of Percy's mother.
As Percy adapts to his newly discovered status
as a demi-god (his father is Poseidon), he finds
himself caught between the battling titans of
Mt. Olympus. He and his friends embark on a
cross-country adventure to catch the true lightning
thief, save Percy's mom, and unravel a mystery
more powerful than the gods themselves.

21世紀、しかしオリンポス山の神々と様々な怪物は
幸せではなかった。
ゼウスの雷光が盗まれ、パーシーが疑われたのだ。
しかもトラブルに巻き込まれ、パーシーの母が消えた。
パーシーはデミゴッド(彼の父はポセイドン)としての
新しい立場をに適応し、オリンポスの大物との戦いに
巻き込まれていった。
彼と彼の友人は国を横断する冒険に乗り出し、
真犯人を捕まえ、母を取り戻し、神秘を解こうとする・・・

ギリシャ神話をベースにしたファンタジー小説が原作、
なんですね~。アメリカではすごい人気で、2007年は
「ハリポタ」を抑えて第1位になった、とか。

さて、この映画、監督は「クリス・コロンバス」さん。
「ハリポタ」の監督もやったり、「RENT」の監督もやったり、と
私にとっては非常になじみの深い監督さんです。
おかげで、彼女もこの作品に出演!(左の人ね)
hq_002A.jpg

誰だか分かります? 「RENT」のミミ役のロザリオ・ドーソン!
いやぁ~素敵♪ ウィル・スミスの「7つの贈り物」にも出てたけど
こっちの方がミミっぽくて好き~♪
今回は、冥界王ハデス(右のミック・ジャガー風の男;^^)に
陰気で暑い冥界に閉じ込められている奥さん、ペルセポネ役。
hq_003a.jpg
メッチャかっこよかったです~♪

って又話がずれてるし(;^^)。
ギリシャ神話と現代をうまくアレンジしたお話です♪
映画の冒頭はNYのコニーアイランド。
海から上がってくる巨人はポセイドン。途中で人間サイズに
変身して、向かう先は「エンパイヤステートビルディング」
なんと、ビルの頂上からオリンポス山へ行けるわけだ♪

冒頭から引き込まれ、更に途中からはロードムービーに。
若干設定の甘さに・・・( ̄  ̄;) うーんって部分もありましたが、
面白かったです~♪
原作はシリーズ化されているようなので、続編が楽しみです!

『SHELTER シェルター』 [映画]

さて、月曜日の記事の「お願いランキング」で最下位に甘んじた
この映画に行ってきました~(;^^)
『SHELTER シェルター』 です。


[監]マンス・マーリンド ビョルン・ステイン
[脚]マイケル・クーニー
[出]ジュリアン・ムーア ジョナサン・リース・マイヤーズ ジェフリー・デマン
[配給会社] 2009米/ブロードメディア・スタジオ
[上映時間] 112分・PG12

精神分析医のカーラは解離性同一性障害を患うデヴィッドという
青年の診察を開始する。
彼の内面を探っているうちにアダム、ウェスという別の人格が出現。
彼らの過去を調べていくうちに“シェルター”という超常現象の
存在を突き止める。。。

面白いかな??と思いつつ、他の映画の時間があわず行ってみた。
デヴィッドが好みの顔だったし(;^^)

デヴィッド役のジョナサン・リス・マイヤーズ
335823_019.jpg

以前観た映画「奇跡のシンフォニー」にも出てたって?!
「MI:Ⅲ」にも出ていたそうな(;^^) ホント顔覚えない人だわ、私。

そんな彼が別の人格に変化する様はちょっと怖くて、鳥肌もの。
あ、あれ?超常現象の話なの??精神分析の話なの??
って感じ。
謎解きもいい感じで面白かったんだけど、途中からきな臭くなり、
最後は中途半端になっちゃったね~。う~ん、残念。


好きにして、好きにして♪ [ハワイ]

さて、最近私の頭の中を駆け巡っているこれ。

もうやられちゃってます(^o^)
「 [るんるん][るんるん]好きにして 好きにして[るんるん][るんるん]
 [るんるん][るんるん]煮るなり焼くなり 好きにして[るんるん][るんるん] 」
ってヤツですよ、はい♪

Spammy(スパミー)君 (→こんな名前があったのね!!)
がダンスして歌うこちらのCM。
最初見たとき「なんか万人向けじゃない?だろ?何かちょっと・・・」って
思いもしましたが、観れば観るほど、なんかはまっていく・・・。

やばい・・・現実逃避に拍車がかかってきてるわ(;^^)
ホント、「好きにして」って気分です。

  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

さて、この週末で旧ブログサイト「Blog民」からの移行作業や
バックアップをされていた方、多いみたいですね~。
中にはご自分でバックアップツールを作っちゃった、なんて方も・・・
すごいっす。

で、終わられた方が徐々に更新を止められているようです。
nanamamaさんのサイトでnanapapaさん曰く

 『閉鎖=サイトの消滅』

との事。分かってたけどね、分かってたけど・・・

 [もうやだ~(悲しい顔)]淋しいよぉ~!![もうやだ~(悲しい顔)]

とすると、20日ぎりぎりまで記事を書くとバックアップが・・・。
なので、11日の記事を最後に更新を止めようかな、と
自分なりに結論しました。
移行先のこちらにはUP予定の下書き記事は移動してあるし、
それらを順次UPしていくだけですけどね。


お願いランキング 4/2放送分 [映画]

そういえば、深夜にテレビ朝日でやってる「お願いランキング」。
かなり辛口批評で結構好き♪
でも普段はそんな深夜まで起きてられないので、
週末にたまに見るくらい。
そんな番組が4月2日の深夜にやっていた回は面白かった♪

第2回「ピリ辛!シネマアカデミー」ですと。
配給会社から「これこそは!」という作品を紹介してもらう
 →番組HPや視聴者アンケートで「観てみたい」作品を10本チョイス。
 →アカデミー3人(映画コメンテーター/映画監督/ライター)が
   ランキングする             と言うもの。
つまり「観たい映画」と「真に面白い映画」の違いが分かる、と言うわけだ。
img01_01.jpg

何の気なしに観ちゃったらはまっちゃったよ~。
3人それぞれの思い入れの違いってのが浮き彫りになっていて、
個人の好き嫌い、ってやっぱりあるんだなぁ~、って。
ちなみ3人が10作品をそれぞれ100点満点で採点し、得点でランキング。
その結果はこちら!!

1.ハート・ロッカー  
2.マイレージ、マイライフ  
3.
やさしい嘘と贈り物  
4.
スイートリトルライズ  
5.
シャーロック・ホームズ  
6.
NINE  
7.
花のあと  
8.
ダレン・シャン  
9.
桃色のジャンヌ・ダルク  
10.
シェルター 

いやぁ~、観てないのばっかり(;^^)
中には「あ、確かにね~」と納得する部分もあれば、
「完全に偏見の目で見てるっしょ」と言う部分もあり。
面白かったですけどね~。
問題は全ての映画を近所の映画館で見られないこと。
ミニシアター系はあまり上映しないから、チャンスがない。

こちらの番組HPでは「第3回」用の投票サイトがオープン中。
(~4月8日迄)
知らない映画が多く(;^^) リンクも貼ってないので、
投票も簡単じゃないけど、どんな映画が次に来るのか??
ちょっと楽しみでもあります(^o^)


さて日曜日。 [日記]

まだ「民」の方で更新されている方、結構いらっしゃるんですね。
TOPページの「24時間以内の更新」記事は100を超えてる。
まぁ、アフィリエイトなどの記事更新もあるんでしょうが、
誰もいなくなった訳ではないと言う事でなんか嬉しい(^o^)

記事を更新している、と言っても私の場合、下書きしてあったのを
UPしてあるけどですけどね~(;^^)
一応、自分なりに最終日を決めないと、と思ってます。
ってか、13日から旅行に出てしまうので、13日が最後かなぁ~。
その後、予約投稿はできるけど、バックアップ取れないし(;^^)
最悪、20日のサーバーが落とされちゃったら困るし(;^^)

その代わり、こちらで記事を投稿していく予定ではいます。
時間がなくてできなかったらごめんね、ごめんね~、と♪

さて、週末の日曜日。
本当なら「移行ツール」を実施したいんだけど、
残念ながら「出勤」です _| ̄|○
10日か11日にやるしかないなぁ~!

そうそう、投稿者が少ないのか、訪問者が多い~。
400人を越えてます~♪ 移行ツールの記事のせいかな?
 ◇ Blog移行ツール検証中 
 ◇ Blog移行ツール検証中 2

そういえば、「民」の方で頂いていたコメントで、
他にも紹介されている方、いらっしゃったようですね~。
交流のない方だったので、記事を探して見てみたら、
私と同じのでした(;^^) ってか、私より詳しいじゃん~(;^^)

でもやっぱり移行ツール、はムリそうですね。
バックアップツール、と記事の名前も変えようかしら?(;^^)

簡単ですが、今日はこれでおしまい、と言うところですが、
それじゃ淋しいので、新作リボンレイをご紹介♪
Nikon 116.jpg

あんまり色がキレイじゃない・・・
こちらはオーガンジー3種類とストローで作ったもの。
簡単にできるんですが、春らしく明るい色を使って作ると
見た目、ちょっとゴージャスでしょ?
所要時間30分、ってところです♪
Nikon 117.jpg