So-net無料ブログ作成
検索選択
英語・英会話 ブログトップ

アメリカ英語・再入門 [英語・英会話]

さて、旧Blog「ブログ民」、一応昨日を卒業日、としました。
でも、まだ何かつい開いちゃうんですよね~(;^^)
本家を頑張らなくちゃいけないのに、一度記事が下書きでたまると
解消するのに四苦八苦しています。

こっちは英語本や英語関連の記事を中心に、と考えており、
「民」で下書きしていた英語本が結構あるので、UPが楽なの(;^^)。
で、今日はこちらの英語本です。

アメリカ英語・再入門―実践的コミュニケーションのすすめ (丸善ライブラリー)
あら、写真がないわ(;^^)まぁ古い本だからね~。
さすが図書館。12年前の本です。

こちらの本では
 ◇ヒアリング
 ◇スピーキング
の3章でそれぞれの重要性を説明しています。
例えば
◇ヒアリングでは、カラオケや映画音声などを音源にし、
リズムやイントネーションで聞き取る方法や
音の変化、消える音などの説明をしています。
アメリカ英語とイギリス英語の違いについても。
単語から違う、って何かサギですよね~(;^^)
その昔、電話は交換手さんがつないでくれてましたが、
相手先が話中。イギリスでは
 Sorry, the line is engaged.
一方のアメリカでは
 Sorry, the line is busy.
アメリカ人がイギリスで、こう言われて
 Hey, Who is Mr.Line? When is he getting married?
 Mrラインさんって誰? いつ彼は結婚するんだい??
と聞き返したとか。

でもまぁ、エピソードは面白いけど、英語勉強法部分はまじめなので
ちゃんと読まないと頭には入らないですね~。
そして、毎日ちゃんとやらないと、だな・・・( ̄  ̄;) うーん

英語・英会話 ブログトップ